合氣道ーシェラヴメソッド 教えかたを観察

せっかく子供連れないで、時間がありましたら、合氣道お稽古がしたいと思いました。赤井先生は快く受け入れてくださいました。そして赤井先生の生徒さんも、私がいつもいるかのように丁寧に教え、一緒に稽古をしてくださいました。

誠にどうも有難うございます!

皆さんの技とお稽古の姿にとても感心いたしました。

3回目のお稽古の時、前からちょっとおかしくなっている膝を患い、大事をとって見稽古をさせてくださり、ありがとうございます。実際に動きたかったので少し悔しかったのです、けれども、見稽古もとても勉強になり、まずまず感心いたしました。

通訳しておりますシェラブメソッド指導者養成講習 ではハバ・シェルハヴ博士の素晴らしい教え方を見させていただいております:赤ちゃんに、例えば頭を剥きたがらない方向にも頭が向けられるよ、というレッスン。また、これから赤ちゃんとワークしようという生徒たちに、赤ちゃんの動きの発達を体、心、感覚と頭で理解する教え方。とても、感心しております。

そしてまたここでの合氣道のお稽古も素晴らしいです。技を見せる際には

うけには、必ずしも黒帯取らないで白帯の方と稽古をし、また、白帯はとりも見せてから皆が稽古に入ります。黒帯の磨かれた技だけではなくて、まだ途中の白帯のも見れて、とても勉強になるなと思いました。

また、稽古するときも見ていた限りいつも黒帯が白帯と組んで稽古します。白帯は体を持って磨かれた技を体験できて、とてもいいねと思います。そして全体的に、切れ味のある技でも、優しさと、忍耐強さが漂い、とてもいい学習状態だと感心しました。無駄な力も無駄な気持ちもその場にほとんどありません。本当に、素敵です。 お稽古に参加させていただいて、とても感謝しております